« 中国にも納豆がある? | メイン | 私は、酒鬼? »

2012年12月22日 (土)

上海の屋台

先に出ました中国の屋台で売っている「羊肉串(カナ表記だとヤンロウチュアン?)」と「鶏蛋餅(ジータンビン)」について・・・
羊肉串[ラム串焼き]は、現在では中国全土で全ての中国人が愛する、日本でいうと焼き鳥みたいなモノ、のラム版です。元々は中国の西方、中近東・イスラム圏に近い新疆ウィグル自治区より広まったものです。ラム肉に、クミン、唐辛子、塩、胡椒、ゴマなどで味付けをする、クミンの香りが特徴のスパイシーな串焼き。1本1元(15円位)で、街のいたるところで焼いて、売っています。普通のレストランにももちろんあるのですが、これはどういうわけか、外の屋台で売っているもののほうが旨いです。○○レストランで今日これから宴会、などという時は上海の若い女の子たちは、串を手に、肉を口に頬張りながらレストランへ入っていきます。日本でも出すお店は結構ありますね。
鶏蛋餅[上海風お好み焼き]は、小麦粉を練り、卵と混ぜ、万能ねぎと一緒に鉄板で焼くシンプルなお好み焼き、チヂミの様なモノです。1枚2元(30円位)。筆者は日本のお好み焼きより、韓国のチヂミよりこちらのほうが好きです。
後、これは屋台というより、露店でよく食べたのがザリガニです。これも上海名物で「小龍蝦(シアオロンシア)」といいます。アメリカンザリガニ(上海ザリガニ?)を唐辛子などで、辛く味付けをするのですが、食べだしたらやめられない旨さ。上海の若い娘は手を、口を真っ赤にしながら、ひとり1キロも2キロも食べます。

蒙古苑でも「羊肉串」と「鶏蛋餅」はメニューにあります。火鍋の前に、後に、是非どうぞ
Photo Photo_2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/575199/30655155

上海の屋台を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

火鍋 蒙古苑 のサービス一覧

火鍋 蒙古苑
  • TEL050-3468-1471